初心者でもわかる!iOS9の新機能Slide Overとは?

Advertisements

初心者でもわかる!iOS9の新機能Slide Overとは?

こんにちは、中川です。

いよいよ、iOS9がリリース間近になってきました。

iOS9には、iPad用の目玉機能があります。

今日は、その中からSlide Over(スライド・オーバー)機能を解説します!

初心者でもわかる!iOS9の新機能Slide Overとは?

いってみよー!

Advertisements

Slide Over(スライド・オーバー)とは

Slide Over(スライド・オーバー)とは、何か作業中に別のアプリを起動させる事です。

作業中のアプリは、使えなくなります。

主に、メールチェックや、SNSのチェック、カレンダーのチェックになります。

使う方法は、iPadの右の縁から画面中央に向かってフリックすると、別のアプリが出てきます。

次に、この別のアプリを上から下にフリックすると、

別のアプリに切り替えられます^^

おぉ、これは便利ですね。

例えば、メモ帳にブログ記事でよく使うものを置いておいて使う。

メールで、返信文の定型を置いていおいて使う。

メールできた予定を、カレンダーに追加する。

メール返信するのに、予定をカレンダーで確認する。

など、作業中に別のアプリを使いたい事って結構あります^^

Slide Overを使えるiPadは?

このSlide Overを使えるiPadは、、

iPad Pro
iPad Air2
iPad Air
iPad mini4
iPad mini2

になります。

[2015.09.13現在]

動画で見てみよう

動画でこのSlide Over(スライド・オーバー)の動きを見てみましょう。

(via iPad Mini 4 Likely to Support Split View Multitasking – Mac Rumors

<関連記事>

9月16日を迎えるために、iOS9の予習をすべし!iPad初心者のためのiOS9 | iPad初心者のための使い方入門

▲目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

Advertisements