「DMMいろいろレンタル」で借りたレンタルWiMAX届いた。中身のチェックと接続までの流れ

Advertisements

こんにちは、中川です。

先日、申し込みをしたDMMいろいろレンタルのWiMAXが届きました!

DMMいろいろレンタルでWiMAXを6ヶ月借りた。手順など
こんにちは、中川です。今借りているら・クーポンWiMAXの2年縛りが解ける1ヶ月前になりました。その間、次なるWiMAXを業者を探していたところ、ついに見つけた最安値WiMAX。DMMいろいろレンタルのWiMAXですよ。...

佐川急便で届きました。

っというわけで、中身をチェックしつつ接続までの流れを解説。

Advertisements

レンタルWiMAXの中身、付属品など

まずは、中身を開けてチェックしてみます。

中身はこちら

  • WiMAXが入っているポーチ
  • 返却までの説明書1枚
  • 領収書1枚
  • 返却用の紙袋
  • 返却用の着払い伝票

では、ポーチを開けてみましょう。

  • WiMAX本体
  • 充電器
  • 充電ケーブル
  • 説明書

おー!至れり尽くせり!

ただし、これらを1個でも壊しちゃうと弁償なので、返却まで大事にとっておきましょう。

そもそもWiMAX本体以外はほぼ使いませんからね。

WiMAXを接続してみる

では、さっそくWiMAXとiPhoneを接続してみましょう。

WiMAXの電源を入れると、こんな画面

「HS」はハイスピードモードですね。自宅では電波4本しっかり立っています。

充電は半分くらいでしょうか。あとで充電しよう。

接続するにはSSIDとパスワードが必要です。「情報」で良いのかな?タップ。

あ、「QRコード表示」があります。これをタップしてみよう。

「QRコード読み取ると、WiFi接続できます」って書いてあります!

これは、楽チン^^

ってなわけで、iPhoneでQRコードを読み取ってみましょう。

正常に読み取ると、通知が来るのですかさずタップ。

「接続します!」をタップ!

「設定」→「WiFi」を確認すると、チェックマークついてます!

すげー!パスワード不要で、WiFi接続できました^^

ネットスピードチェック

![](https://inakagawa.com/wp-content/uploads/dmmwimaxspeed.jpeg =320x)

っというわけで、ネットの開通がちゃんとされているのかも含めてスピードチェック!

ぬXおおお!!!!

早い!都内の14時の時点で下り43.4Mbpsも出とる!

まとめ

レンタルWiMAX。初めて借りましたが、返却用に紙袋や、着払い伝表もちゃんと付いていて、至れり尽くせりです。

当たり前ですが、WiMAXの開通もすでに終わっているので、端末の電源入れてWiFi接続すればすぐに使えます。

また、端末の接続方法も、QRコード読み取るだけでめちゃ簡単。

最近のWiMAX端末は、そうゆうもの?以前のルーターは端末の裏側見て、手入力してたから若干面倒だったのよ^^;


【WiMAX/モバイルWiFi】Speed Wi-Fi NEXT W03[オレンジ]

借りた端末は2世代前のものですが、充分にスピード出ています。むしろこれ以上、早くしてどうする感があります(苦笑

何ができるか、もう少しチェックしてみようと思います^^
   

クリックするとDMMいろいろレンタルのWiMAX一覧ページに移動します。
人気の端末はすぐに借りられてしまうのでお早めに
*DMMアカウントは無料で作成可能です。レンタル前にDMMアカウントを作っておくとスムーズです。

コメント

Advertisements