DMM WiMAXで速度制限がかかった時の遅さと対応策

Advertisements

こんにちは、中川です。

WiMAXのギガ放題って速度制限ありますか?もしあると月どのくらいギガつかうと速度制限になるのでしょうか?また、速度制限にかかっても出来ることってありますか?

iPad中川
iPad中川

WiMAXのギガ放題でも速度制限あります!

3日で10ギガです。速度制限時のスピードは上下1Mbpsです。

YouTubeは340pぐらいで見れますが、その他の動画サービスは見れません。

では、WiMAXの速度制限について詳しく解説していきます。

Advertisements

速度制限の仕組み

まず、速度制限の仕組みです。

WiMAXにはモードが2種類があり、それぞれに通信制限のルールや速度制限、期間が異なります。

モード通信制限速度制限制限期間
ハイスピード3日10GB1Mbps当日18時から翌日2時まで
ハイスピードプラスエリア1ヶ月7GB128kbps翌月0:00まで

ハイスピードモードの速度制限

3日で10ギガつかうと速度制限がかかります。速度制限がかかるのは、次の日の18時から2時の間です。

これ、一日3ギガに押さえれば速度制限かからない計算ですか?

っと気になりますよね。

ヘビーユーザーは毎日速度制限がかかるルールになります。

例えば、、

日にち使用ギガ3日合計
1日目3ギガ
2日目3ギガ
3日目4.2ギガ10.2ギガ
4日目3ギガ10.2ギガ
5日目3ギガ10.2ギガ
6日目4.2ギガ10.2ギガ
7日目3ギガ10.2ギガ

と1週間に2回だけ3ギガ超えて、それ以外は3ギガに押さえたとしても、3日目以降ずっと速度制限です。

これは、直近の3日で10ギガを計算するからです。

つまり毎日3ギガ前後使ってしまうヘビーユーザーはほぼ毎日速度制限がかかってしまいます。

ここがWiMAXがつかえない!って言われてしまう、大きな原因です。

ハイスピードプラスエリアモードの速度制限

モード通信制限速度制限制限期間
ハイスピード3日10GB1Mbps当日18時から翌日2時まで
ハイスピードプラスエリア1ヶ月7GB128kbps翌月0:00まで

ご覧の通り、「ハイスピードプラスエリアモード」がめちゃくちゃ厳しい制限を課してます。

1ヶ月で7GBしかネットが使えません。これはよくあるスマホぐらいの容量です。WiMAXを使いたい人は、YouTube見たりオンラインゲームしたり、AbemaTV見たりと、大容量にネットをしたい人が多いので7GBなんて足りません。

にもかかわらず、速度制限が128kbpsというスピードになります。この速度制限をかけられたら、おそらく何も出来なくなります。YouTubeはおろか、ネットも見れないぐらいのスピードです。ハイスピードモードの速度制限は1Mbpsですが、これの1000分の1です。

さらに、この制限は月末までかかります。解除は翌月1日の0:00でリセットです。

さらにさらに、この「ハイスピードプラスエリアモード」の速度制限の恐ろしいのは、、、

iPad中川
iPad中川

ハイスピードプラスエリアモードで速度制限かかっちゃった (・ω<) てへぺろ

ハイスピードモードの切り替えようっと

っと、モードを切り替えたとしても128kbpsの劇遅速度制限は、月末まで続くのです!モード道連れ式の速度制限なのです!!地獄!

例えば、中川家では3日で20GBとかザラに使います。つまり1日で7GBぐらい使っちゃうわけです。もし、このハイスピードプラスエリアモードを使ってしまうと、1日で速度制限128kbpsです。しかも、月末まで128kbpsです。モードをハイスピードモードに切り替えても無駄です。つまり、何もできないゴミWiFiルーターが仕上がります><;

ネット上で、「通信制限が解除されない」といった口コミは、おそらくこの「ハイスピードプラスエリアモード」をオンにした状態で通信制限を超過してしまったのだと思います。

まじで、地獄なので「ハイスピードプラスエリアモード」だけは使ってはいけません。ダメ絶対!

速度制限の時のスピード測定

ではでは、実際の速度制限がかかってしまった時のスピードを測定します。

時間上り下り
18:0019.6Mbps5.24MBps
18:3032.8Mbps4.93Mbps
19:0032.3Mbps4.23Mbps
19:3028.6Mbps4.26Mbps
19:370.99Mbps0.66Mbps
20:000.82Mbps0.66Mbps
20:301.12Mbps0.72Mbps

っと、18時ぴったりに速度制限がかかるわけじゃないようです。この日はたまたま19時半を過ぎてから速度制限がかかりました。

ハイスピードモードなので、1Mbps程度の速度制限になっています。

日によっては、18時半で速度制限がかかる場合があります。

速度制限の時でも使えるアプリ

では、このスピードでどれくらいの事が出来るか調べてみました。

アプリ判定僕の口コミ

YouTube
360psの解像度で視聴可能

Amazonプライム
ロード時間が30秒以上かかるが視聴可能

Netflix
ロード時間が30秒以上かかるが視聴可能

AbemaTV
×ロード時間が1分以上かかる上に超低解像度

まずは、YouTube。360psの低解像度で再生できました。これなら充分です^^

次にアマゾンプライムビデオ。これもちゃんと再生できました。ロード時間は多少ありましたが、

つぎにNetflix。意外にもちゃんと再生できました!最初のロード時間は多少ありましたが、見ることが可能。早回しなどのシークをしてしまうと、ロード時間を取られてしまうので、使い勝手悪くなります。ぼーっと見る程度です。

最後にAbemaTV。めっちゃロード時間がかかった上に、YouTubeの低解像度よりも悪い画質。これは見れたもんじゃありません。使えない。っという判断で良いでしょう。

速度制限を確認して調べる方法

WiFiルーターには通信量カウンタがあるので、これでチェックしましょう。

カウント日数を3日すると、おおよその使用ギガ数を把握する事ができます。

ちなみに、中川家では3日で23ギガです。全然足りねぇ〜。

速度制限の回避方法(対応策)

ではでは、速度制限の回避方法ですが、、

残念ながら回避方法というのは存在しません。ギガを使ってしまった以上、必ず速度制限がかけられてしまいます。

ですが、対応策というのはあります。

  • ハイスピードプラスエリアモードをオフにする
  • もう一台レンタルする
  • 月額250GB使えるWiFiルーターに変える

ハイスピードエリアモードをオフにする。これは速度制限の項目で話した通り、このモードで速度制限がかけられると地獄なので、使わないのがとても大切です。

これは、当然ですね。

で、もう一つの対応策。僕が今検討している事案。

もう一台レンタルする。2台体制にするって事です。これは、DMMレンタルWiMAXだから出来る事だと思います。

2台レンタルすると高くなるじゃん。っと思うかもしれませんが、ポイントを支払いに充てる事ができるので、2台体制でも安く押さえる事ができます。

もう一つ考えているのが、DMMいろいろレンタルには月額250GB容量のポケットWiFiがあります。これなら1日8GBぐらい使えます。これなら3日で23GB使う中川家でも安心です。

まとめ

WiMAXの速度制限について解説しました。

3日10GBつかってしまうと1Mbpsの速度制限がかかってしまいます。ただし、18時から2時までという割と短い時間だけです。

注意点としては、ハイスピードエリアプラスモードは使わない

速度制限がかかってしまった時は、、YouTube程度であれば観れる

速度制限が耐えられない人は、、WiFiルーターをもう一台借りるか、250GBの大容量のルーターを借りる

です!

個人的には、僕専用のWiMAXをもう一台借りようかな。っと思っています。家族は家のWiMAXを使ってもらって、2台体制で行こうと思います。

iPad中川
iPad中川

いや、月額250GB容量のポケットWiFiも捨てがたい・・(ボソ

   
クリックするとDMMいろいろレンタルのWiMAX一覧ページに移動します。
人気の端末はすぐに借りられてしまうのでお早めに
*DMMアカウントは無料で作成可能です。レンタル前にDMMアカウントを作っておくとスムーズです。

コメント

Advertisements