【初心者】月35,000円ほど通信費がかかっています。安くなりませんか?

Advertisements

こんにちは、中川です。

いぜん、通信費節約セミナーなるものを開催したときに、参加者さんのネット環境をヒアリングする機会がありました。

みなさん、通信費にめちゃくちゃお金払ってる割に、あんまりよくわかっていない状況でした^^;

そうゆうものなのか・・

っというわけで、その時に相談を受けた、、

月35,000円ほど通信費がかかっています。安くなりませんか?

っというご質問に対して、返答した内容をご紹介したいと思います^^

Advertisements

家族4人で通信費3万円は高い

固定電話回線・ネット回線セットの使い放題 月¥5000~6000

・家族4人、ドコモ使用中
・ 携帯1台・スマホ2台・タブレット2台をドコモで契約中。
機種代は私のスマホ1台・タブ1台以外はすべて終わっています。
月全員で3万円。(主人の仕事の通話・通信が多い)

という内訳。固定回線も含めると¥35,000ほどになっています。

スマホ2台、iPad5台で6000円の事例

ちなみに、うちも似たような状況

iphone2台、iPad5台、PC1台、ガラケー3台、WiMAX1台

という構成で、¥6,000ぐらいです。えぇ、全部合わせてそのぐらいです。

内訳を詳しく解説した記事がこちら。

【初心者】引っ越しするので、この機会にネット料金を安くしたいです。
ポケットWiFiを検討される方は、引っ越しする機会がある人に、多いかと思います。引っ越しするので、この機会にネット料金を安くしたいです。僕も5年前に引っ越しするときに、ネット料金を下げるためにいろいろ試してみました...

結論で言いますと、

・スマホ → 格安SIM
・固定回線 → DMMレンタルWiMAX・ポケットWiFi
・携帯 → ワイモバイル

の組み合わせで、大きく節約しました。

全部、マネする必要はありませんが、このうち2つを取り入れるだけで、ググっと通信費下がるのでお試しください。

通信費を安くする具体的手順

通信費が高くなる2つの要因が、「スマホ」「固定回線」の2つです。

この2つを、安くすれば通信費はググっと下がるので、具体的に手順を説明します。

・ 携帯1台・スマホ2台・タブレット2台をドコモで契約中。

この方は、計5台の通信契約をしています。ここからやっつけます。

タブレットは解約

まず、タブレット2台は解約してしまいましょう。

iPadを含めたタブレットは、WiFi接続が可能です。つまり、通信契約が無くても使用が可能です。

ですので、タブレットのネットは、スマホのテザリングや、お家のWiFiを使えば充分なはずです。

また、後述しますが固定回線をポケットWiFiに変えてしまえば、ポケットWiFiと一緒にタブレットを持ち運ぶ事で、ネット利用は可能です。

この方法の、デメリットは、

タブレットを外出先で使いたい場合、スマホかポケットWiFiを一緒に元運ばなければいけない。

っという事。

ですでの、考えなければいけない事は、、

タブレットを外出先で使う事ってどのくらいあったっけ?

です。外出先での利用頻度が低いのであれば、タブレット解約で問題ありません。

契約内容にもよりますが、これだけで¥10,000ほど節約が可能になるかと思います。

 タブレット本体代金の残債が残っている場合は、確約時に、その残債の支払いが必要です。

スマホは格安SIM

次に、スマホの節約方法。これは、docomoからMNPして格安SIMに移る事です。

MNPとは、電話番号を引き継ぐ事です。

今、使っている電話番号を引き継いて格安SIMに移れば、電話番号はそのままにスマホ料金だけが大きく下がります。

例えば、今docomoの契約でギガホライトだとして3GBほど使っているとしましょう。月額¥3,980です。

これをLINEモバイルの3GBプランにすると、月額¥1,690になります。これでスマホ1台あたり月額¥2,290の節約になります。2台ですと月額¥4,580の節約です。

携帯はそのまま

携帯はそのままで良いかと思います。もともと、どのキャリアもガラケーのプランは安いです。

引用:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/keitaiplan-2/?icid=CRP_CHA_gigaho_gigalite_to_CRP_CHA_keitaiplan-2

docomoだと、¥1,200です。

引用:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/keitaiplan-2/?icid=CRP_CHA_gigaho_gigalite_to_CRP_CHA_keitaiplan-2

かけ放題オプションを加えても、プラス¥1,700。

これは、格安SIM業者含めてもさほど差がありません。

ネット → ポケットWiFi・WiMAX

固定回線は、ポケットWiFiやWiMAXに変更しましょう。

最も安いのはDMMモバイルで長期レンタルをする事です。

ですが、返却が面倒!っという事であれば、限界突破WiFiが良いでしょう。

DMMモバイルだと、高くても月額¥3,000程度。限界突破WiFiは、月額¥3,500ほどになります。

今よりも、¥1,500から¥2,000ほど安くなります。

まとめ

<

div class=”speech-wrap sb-id-1 sbs-stn sbp-l sbis-cb cf”>

<

div class=”speech-balloon”>

っというご質問に回答してみました1

タブレットを解約 → ¥10,000の節約
スマホ2台を格安SIMに切り替え → ¥4,580の節約
固定回線をポケットWiFiに切り替え → ¥2,000の節約

っという事で、¥16,580ぐらいは節約できるんじゃないかと思います^^

無駄を切り詰めれば、結構安くできますね^^

ぜひ!お試しください!

   
クリックするとDMMいろいろレンタルのWiMAX一覧ページに移動します。
人気の端末はすぐに借りられてしまうのでお早めに
*DMMアカウントは無料で作成可能です。レンタル前にDMMアカウントを作っておくとスムーズです。

コメント

Advertisements