DMMレンタルに月100GBタイプの303ZTと601HWが登場!今なら即レンタル可能!

スポンサーリンク
コロナの影響で[250GB/月 制限]の端末の新規レンタルは無し

現在[250GB/月 制限]の端末をレンタル中の人は5月1日以降[100GB/月]となります。

詳細:DMM.com [お知らせ] いろいろレンタル

こんにちは、中川です。

DMMレンタルの国内WiFiシリーズにおいて、SoftbankのポケットWiFiが爆裂に人気です。

特に100GB/月使えるモデルが軒並み予約ができない状態になっているのです^^;

【501HW | 100GB/月 | 2019/11/20現在】

>>DMMで501HWを確認する

【502HW | 100GB/月 | 2019/11/20現在】

>>DMMで502HWを確認する

【603HW BK | 100GB/月 | 2019/11/20現在】

>>DMMで603HW BKを確認する

【603HW WH | 100GB/月 | 2019/11/20現在】

>>DMMで603HW WHを確認する

【607HW| 100GB/月 | 2019/11/20現在】

>>DMMで607HWを確認する

なんじゃーこらー!!!真っ赤っか!全然、借りられないじゃねーか!

っと思った方に朗報です!

新に2機種が登場しました。

303ZT / 601HWの2機種です!今なら、即レンタル可能ですから、お見逃しなく!

>>DMMで601HW[100GB/月]をチェックする

>>DMMで303ZT「100GB/月」をチェックする

もう少し、303ZT / 601HWのことを知りたい!考えたい!っという方のために、料金比較やスペック比較、それぞれの特徴などを解説します。

303ZTは僕が実際に今レンタル中の端末ですので、関連記事からご覧くださいね^^

スポンサーリンク

303ZT / 601HWの月100GBタイプが登場

月250GBで使える303ZT / 601HWはありましたが、月100GBと容量少なめで、お値段も安いタイプのレンタルプランが登場しました!

これまで、603HWという601HWとほぼ同型のルーターはありましたが、なんと601HWの方が安いお値段での提供です。

少し補足を。

 603HWはワイモバイルから提供されているルーターです。
 
 601HWはソフトバンクから 提供されているルーターです。
 
エリアはどちらもソフトバンクエリアで、同じです。

ですので、使用に関しては違いが全くない両ルーター。だけど601HWの方がレンタル料金が安いという不思議。これは601HWが狙い目ですよ!

303ZT / 601HW / 603HW料金比較

ではでは、新しくレンタル開始された303ZT / 601HW とすでにレンタルされていた603HWを比較してみよう。

1ヶ月2ヶ月3ヶ月4ヶ月5ヶ月6ヶ月

レンタル料金¥4,800¥7,050¥9,250¥11,450¥13,450¥15,350
平均月額料金¥4,800¥3,525¥3,083¥2,862¥2,690¥2,558

レンタル料金¥5,090¥7,360¥9,630¥11,900¥14,070¥16,070
平均月額料金¥5,090¥3,680¥3,210¥2,975¥2,814¥2,678

Pocket WiFi 603HW
レンタル料金¥5,210¥7,660¥10,060¥12,360¥14,510¥16,560
平均月額料金¥5,210¥3,830¥3,353¥3,090¥2,902¥2,760

303ZTは、DMMでレンタルされているルーターの中でも最安値なので、かなり安いのはわかります。

ですが、601HWと603HWはほぼ同じ性能のルーターでありながら、¥500ほど601HWの方が安いのが嬉しいポイントですね^^

303ZT / 601HW / 603HWスペック比較

販売時期下り速度上り速度バッテリー時間サイズ重量同時接続台数メーカー

2014年9月187.5Mbps37.5Mbps9時間117×62×13.9mm150g14台ZTE

2017年3月350Mbps37.5Mbps8.5時間109.9×65.1×15.5mm135g14台HUAWEI(ファーウェイ)

Pocket WiFi 603HW
2017年2月350Mbps37.5Mbps8.5時間109.9×65.1×15.5mm135g14台HUAWEI(ファーウェイ)

303ZTは、2014年発売のかなり古い機種。5年前の端末なんですね。

601HW、603HWは、全く同じ性能。強いていうなら発売時期が1ヶ月違うという事だけです^^;

303ZTと601HW / 603HWの違いは、下りのスピードが倍ほど違います。しかし、今、僕は303ZTをレンタルしていますが、下り27Mbps / 上り13Mbpsほど出ているので満足です^^

303ZTの特徴

303ZTの特徴は正直あまり無いのです^^

5年も昔に発売されたルーターなので、他のルーターと比べて見劣りしてしまいます。これは、仕方ない・・

ただ、僕は実際に303ZTをレンタルしているわけで、実際に良かったところを紹介しましょう。

同時接続台数14台

同時接続台数が14台という多さ。これは、素晴らしい。

ちなみに、今までレンタルしていたWiMAXのW03は同時接続台数10台です。

中川家ではiPad5台、PC1台、iPhone2台、プリンタ1台、ScanSnap1台。とネットに繋がるものが多いので、10台じゃ厳しいのです。

そうゆう意味で、同時接続台数が14台もあるのは、嬉しいポイントでした^^

5GHz接続で通信速度改善

そして、これは実際に測定してわかりました。

接続方法を5GHzに変更したころ、通信速度が爆上がり!

8Mbps程度だったのが20Mbps超え。非常に快適になりました。

DMMレンタルでレンタルしたポケットWiFi「303ZT」の通信速度を測定
こんにちは、中川です。DMMレンタルでレンタルしたポケットWiFi「303ZT」の通信速度。レンタルした直後に速度測定をしたときは、そこまでスピードが出るわけでもなく。若干、残念に思っていました。。その時の、記事がこちら ↓...

601HWの特徴

601HWは2年前の端末。比較的新しめのルーターになります。

同時接続台数14台

601HWも同時接続台数が14台です。これは嬉しい^^

WiMAXの弱点は同時接続台数の少なさかもしれませんね〜。

メイン回線として据え置く場合は、601HWも候補の一つです。

最大通信速度612Mbps

通信速度の速さが303ZTと違うところ。601HWは通信速度がめちゃ速いです。

最大612Mbps出るそうです。ただし、これは地域限定。

仮に半分しかでなくても303ZTよりも速いです。

実測していないので、比較はできませんが、仮に50Mbpsほどでたら、完全に固定回線は不要になりますね^^;

>>Pocket WiFi 601HWのサービスエリアマップ | モバイル | ソフトバンク

まとめ

DMMレンタルに月100GBタイプの303ZTと601HWが登場したので、料金とスペックをまとめてみました。

安さで選ぶなら303ZTが6ヶ月レンタルで¥15,350。1ヶ月あたり¥2,558で最安値。

ただ、今回は601HWが完全に狙い目です。同じ性能の603HWよりも6ヶ月レンタルで¥500ほど安いのです。

しかも、601HWはポケットWiFiの中でも爆速の性能を持っています。

さらにさらに、、、

今、DMMレンタルの100GBポケットWiFiは人気すぎて、どのモデルもレンタル予約が不可になっており、今からだと1ヶ月以上待たされる事になります^^;

が、、、

303ZTと601HWは、登場したばかりなので、すぐにレンタルする事ができます。

届くのは明後日が最短!狙ってた人は、見逃せませんぞ!

>>DMMで601HW[100GB/月]をチェックする

>>DMMで303ZT「100GB/月」をチェックする

   
クリックするとDMMいろいろレンタルのポケットWiFi一覧ページに移動します。
人気の端末はすぐに借りられてしまうのでお早めに
*DMMアカウントは無料で作成可能です。レンタル前にDMMアカウントを作っておくとスムーズです。

コメント

スポンサーリンク